北九州市で分譲マンションの購入を検討している方必見!おすすめの不動産をランキング形式でご紹介!

東宝ホームの口コミや評判

公開日:2022/12/15  最終更新日:2022/11/07

東宝ホームの画像
東宝ホーム
住所:北九州市小倉北区下到津4丁目9-2
TEL:0120-104-903
休業日:毎週火曜日・水曜日

東宝ホームは「東宝ホームは、一生涯のおつきあい。」をキャッチコピーに、幅広くお客さんの暮らしをサポートする企業です。代表の渡部さんはホームページで、買って頂いたあとの奉仕こそ何よりも大切にするべきだという姿勢を示しています。今回の記事では、そんな地域密着で活動する住宅メーカー、東宝ホームの魅力を紹介します。

シティガーデンシリーズを構成する5つの要素

東宝ホームでは、シティガーデンシリーズというマンションを販売しています。シティガーデンシリーズのコンセプトは「都市の利便性と自然の安らぎを融合させた住まい」です。このシティガーデンシリーズは「人に地球にやさしい」という基準のもと建設をすすめていますが、そこには大切にしている5つの構成要素があります。

1つ目が自然共生です。都市の中に建設しながらも、自然を感じられるような作りとなっています。

2つ目が永住立地です。立てては壊すような建設物ではなく、地球に優しく、人々が長く永遠に住み続けられるような建設物となっています。

3つ目がセレクトプランです。人にやさしくという基準をもとに、居住者のライフスタイルにあわせてアレンジできます。

4つ目が環境負荷軽減です。「低炭素マンション」として認定されるほど、環境に負荷のかからない建設をしています。

5つ目が景観の創造です。街の象徴となるような自然豊かな外観を目指し建設がすすめられています。

オーダーメイドにも対応!上品かつモダンな印象のデザイン

このシティガーデンシリーズの最大の魅力といっていいのが、ラグジュアリーで格式高いデザインです。そしてシティガーデンシリーズは、ただデザインに優れているだけのマンションではなく、住む人のライフスタイルに合わせたオーダーメイドが可能になっています。もし間取りやインテリア、部屋のカラーリングなど全体的な雰囲気の変更を希望する場合は、東宝ホームズのデザイナーに新しいレイアウトを提案してもらうといいでしょう。

またシティガーデンシリーズは、外観にも強いこだわりがあるマンションです。落ち着いた街に調和しながらも、一際存在感を放つ外観を目指し設計されています。外観には、サンドベージュとグレイッシュなタイルが組み合わされていて、上品でモダンな印象が演出されています。シティガーデンシリーズに住むこと自体が一つのステータスになることでしょう。

低炭素マンションとして認定を受けている

東宝ホームが提供するシティガーデンシリーズは、低炭素マンションとして認定を受けています。その背景には東宝ホームの、次の世代に美しい地球環境をつなげていきたいという想いが反映されています。またシティガーデンシリーズで掲げていた「人に地球にやさしい」という建設基準を体現しているともいえるでしょう。

高い断熱性と高効率設備による省エネとエネファームによる創エネを組み合わせることでCO2削減率73%を達成しました。そして低炭素マンションとして認定を受けることは、地球に優しいだけでなく、そこに住む人たちにも大きなメリットを与えます。具体的には4つのメリットがあるのでそれぞれ紹介していきましょう。

1つ目のメリットが、暮らしやすい家になるということです。低炭素マンションは、高い断熱性をほこるため夏は涼しく、冬は暖かい快適空間を実現します。

2つ目のメリットは、低炭素認定を受けたマンションは資産価値が高くなる可能性があるということです。第三者評価機関が省エネ性能を評価するBELSという基準において、高い評価を受けることができるため資産価値の向上が期待できます。

3つ目のメリットが省エネ・創エネであるということです。エネルギーを節約するとともに、エネルギーを高効率で使えるため、家計にとてもやさしいマンションであるといえます。

最後4つ目のメリットが、優遇制度を使用できる可能性があるということです。具体的には「フラット35」という最初の10年間金利をダウンできる制度や住宅ローン控除の減税枠の拡大などです。一般住宅と比べてさまざまな優遇制度を活用できる可能性があります。確かに初期費用を比べたら、低炭素マンションは一般の住宅よりも高額になるでしょう。

しかし優遇制度の活用や、省エネ・創エネによるランニングコストの安さにより、長期的に見れば低炭素マンションの方がお得になる可能性も充分考えられます。マンションの購入を検討している人は、東宝ホームが提供する低炭素マンションのシティガーデンシリーズをぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。今回の記事では、北九州市の小倉に拠点を構える地域密着型の住宅メーカーである東宝ホームを紹介しました。東宝ホームが提供するシティガーデンシリーズは、地球にも優しいうえに、住む人にとっても非常に多くのメリットをもった魅力的なマンションだったのではないでしょうか。シティガーデンシリーズを紹介するホームページには、そのステキな外観や内観の写真が掲載されていましたので、ぜひ興味がある人は覗いてみることをおすすめします。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

株式会社エストラスト 住所:山口県下関市竹崎町4丁目1番22号 TEL:083-229-1456 株式会社エストラストは、山口県下関市に拠点を構え、新築マンションを販売する不動産分譲事業を軸
続きを読む
東宝ホーム 住所:北九州市小倉北区下到津4丁目9-2 TEL:0120-104-903 休業日:毎週火曜日・水曜日 東宝ホームは「東宝ホームは、一生涯のおつきあい。」をキャッチコピーに、幅広
続きを読む
マンションを購入する時に必ず考えなければならないのが頭金の問題です。多くの人が頭金を用意して予算を検討していますが、そもそも頭金とはどういうものなのでしょうか?また、頭金なしで購入する場合の
続きを読む