北九州市で分譲マンションの購入を検討している方必見!おすすめの不動産をランキング形式でご紹介!

駐車場には種類がある!マンションを買うときは駐車場も要チェック!

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/05/18


マンション購入を検討するとき、「駐車場」は車を所有している方にとって重要なチェックポイントの一つです。「駐車場の有無」や「駐車場の種類」などを事前に確認しておかないと、のちに「こんなはずじゃなかった」と後悔することにもなりかねません。ここでは、マンションの駐車場についての知っておきたい注意点を説明いたします。

マンションの駐車場についてしっかり確認しよう

分譲マンションでは、部屋は自分の専有部分ですが、駐車場は、部屋とは違い共用部分となっているところが多いです。そのため、部屋は購入しても、駐車場の区画は駐車場を管理している管理組合などから借り、契約書を交わして毎月使用料を払うようになります。

また、駐車場付と記載があれば、必ず停められると思っている方も多いと思いますが、実はそんなことはないのです。駐車場はあっても入居者分の数を賄えないマンションや、一戸一台しか置けないという決まりのあるマンションもあります。

さらに、数年に一度に抽選をするマンションなどもあります、こういう所では入居時に確保できたからといって、永久保証される訳ではありません。ですので、このようなマンションの場合は、近所に貸駐車場があるかなども確認しておく必要があります。

マンションの駐車場の種類

マンションの駐車場も一通りだけでなくいくつかの種類があります。

平置き駐車場(平面駐車場)

よくみる一般的な、舗装された平地にある駐車場です。平面駐車場のメリットは、入出庫しやすく、また、車種や大きさに関わらず、停めることができます。あと、メンテナンスもほとんどいりません。

一方、デメリットは、屋根がないため、車が汚れやすいです。また、隣の区画との敷居がないため、車をぶつけられる可能性などもあります。また、広い敷地が必要となるため、都心などでは設置台数が少ないことがあります。

自走式立体駐車場

大型のショッピングセンターなどにある、自分でスロープを運転して階層を昇り降りする駐車場です。自走式立体駐車場のメリットは、屋根があるため車が汚れにくく、車の乗降時にあまり天気を気にする必要がない点です。また、駐車場への出し入れが楽に済みます。あと、立体に駐車するため、敷地の面積に対して、駐車台数を確保することでできます。

一方、デメリットは、部屋から駐車場が離れていることや、スロープを昇り降りしなければならないので、時間がかかり、駐車場の高さによっては、車高制限があります。また、利用料やメンテナンス費用が高くなりがちです。

機械式立体駐車場

機械式立体駐車場は、上記の自走式の立体駐車場とは違い、機械で車を出し入れする駐車場です。こちらのメリットは、屋根があるため車が汚れにくく、出し入れに機械の操作が必要となるため、盗難やいたずらがされにくいことです。あとは、敷地が狭い都心でも駐車場を確保できます。

一方、デメリットは、車の出し入れに時間がかかります。急いでいるからとすぐに出すことができません。また、機械が故障した場合、車の出し入れができなくなることや利用料やメンテナンス料は高くなります。

マンションの駐車場に関するトラブル

駐車場で起こりがちなトラブルについて、いくつか紹介します。

無断駐車

国土交通省が平成30年に実施したマンション総合調査では、居住者間でのトラブルについて、第1位が生活音の38.0%で、第2位が違法駐車・違法駐輪の28.1%となっています。自分の区画に違法駐車等をされた場合は、まずは管理人さんや管理会社に相談しましょう。

車上荒らし

平面駐車場などでは、容易に車に近づけるため、車上荒らしにある可能性があります。被害にあった場合は、まずは管理会社と警察へ連絡をしましょう。ただ、犯人が捕まっても被害が弁償される保証はありません。

接触事故

駐車区画を多くとるために、スペースにゆとりがなくなってしまうため、車をぶつけてしまったなどの接触事故がマンションでは多く発生しています。

機械式駐車場に収まらない

機械式駐車場は車幅や車高制限があり、大きい車などは収まらない可能性があります。そのような時に、無理に停めると、機械の故障や事故の原因にもなりますので、注意が必要です。

駐車車両の冠水トラブル

地下駐車場や地盤が低いところに駐車場がある場合、ゲリラ豪雨や台風などで冠水することがあります。必要ならば近くの高台に避難させられる駐車場がないかの確認や、もしくはご自身で保険に加入するなどの対策が必要です。

 

マンションを購入する際に駐車場を確認することについて解説しました。車を所有している人にとって駐車場は生活に直結する問題の一つです。駐車場は意外といろいろな種類があることが分かりましたね。種類によって特徴などが異なるので、マンションを購入の際には、駐車場についてもしっかり確認をして購入を検討するようにしてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

賃貸物件にいくら支払っても、その物件が自分のものになることはありません。一方マンションを購入し、家賃として支払っていたお金をローンにあてることで老後の住まいを確保できます。資産形成に関心を持
続きを読む
分譲マンションの購入を検討する際、高層のタワーマンションに憧れる人もいることでしょう。タワーマンションの高層階は通常の分譲マンションでは味わえない魅力があるため、高い人気を誇ります。今回はタ
続きを読む
住宅の購入時に、資産価値を重視して購入する人が増えてきています。同じ住宅に住み続けるのではなく、ライフスタイルや家族の人数の変化に合わせて転居することを踏まえると、売却時に高く売れた方がよい
続きを読む